国内のスポーツ!

夏のスポーツと言えば高校野球

夏のスポーツと言えば高校野球ですが、そろそろ高校野球に関しても考えるべき時期が来ているんじゃないですかね…。

あの炎天下の中で運動をさせるっていうのは、一歩間違えたら高野連の虐待って言われてもおかしくないような状況なんじゃないですかね?

事実インターネット上でもそういった声が出ていますけど、高野連はとにかくいろいろな事に対して厳しいですが、野球をやる上での主役は誰なのかって事ですよね。

規律そのものはとっても大切だと思いますけど、なんで規律を守るのかって言ったら多くの高校球児が甲子園を夢見ているからで、それをちらつかせて規律で縛っているって言う側面もあると思うんですけど、じゃあ誰が試合をするのかって言ったら他ならない高校球児ですからね。

高校球児たちからしたらまるで人質を取られているような状況って誰かも言ってましたけど、さすがにこの炎天下、しかも勝ち進めば勝ち進むほどにタイトなスケジュールになっていくっていうのは高校球児たちが可哀想だよなとは思いますよね。

あれはもう、正直いって拷問に近い物があるんじゃないかなとさえ思いますし。
[PR]



by stepmonrin | 2015-09-01 09:44

いろんなスポーツニュースの情報
by stepmonrin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

フォロー中のブログ

メモ帳

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧