国内のスポーツ!

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧




行司魂に軍配

大関把瑠都は、行司まで倒して4連勝ってか!! 

考えてみれば、行司というのも、命懸けの仕事なんですね。

一昨日1月11日の夕刻、両国国技館では、初場所の4日目が行なわれていました。

時はクライマックスにさしかかろうという時!! 

土俵上には、小結若荒雄と大関把瑠都、そして、三役格行司の木村庄三郎の3名画激しい取り組みを繰り広げていました。

勝負は、大関把瑠都が小結若荒雄を送り倒して決まったかと思われた瞬間、若荒雄の右手が回り込んでいた木村行司を直撃! 

なんと、そのまま軍配を上げるどころか、自分自身が土俵際に転落してしまったのです。

あれ、関取というのは、常に土俵から落とされる訓練というのをしているらしく、よほどの事がないかぎり、怪我をするという事はないそうですが、流石に行司というのはそこまでの練習はしていなかったのでしょう。

背中からフロアにたたき付けられ、そのまま脳しんとうを起こした木村行司は、タンカで医務室へと運ばれた後、病院で検査する事になったそうです。

このハプニングに動揺したのか、その直後の取り組みでは、それまで連勝を守っていた新大関稀勢の里が、4日目にして早々初黒星。

しかし、流石に横綱白鵬は、そうした数々のトラブルにも一切動じず、堂々の4連勝を飾りました。

やはり関取もここまで来ると根性が座っているのでしょう。

でも、もっと根性が座っていたのは、当の本人の木村庄三郎行司、当然、昨日の5日目は休場するだろうと思われていたのにも関わらず、何事もなかったかのように国技館に現れ、2つの取り組みを立派に裁きました。

という事で、昨日は関取魂よりも行司魂に軍配の上がった初場所の1日だったのであります。
[PR]



by stepmonrin | 2012-01-18 09:33

いろんなスポーツニュースの情報
by stepmonrin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

最新の記事

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

フォロー中のブログ

メモ帳

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧